七五三詣

七五三詣りのご案内

古くは「髪置き」「袴着」「紐(帯)解き」のお祝いとも言われた七五三のお祝い。

 

「髪置き」は3歳の男女のお祝いとして、赤ちゃんの時に剃っていた髪を伸ばし始める儀式です。

「袴着」は5歳の男児のお祝いで、初めて袴を穿く儀式。
「紐解き」は7歳の女児のお祝いで、着物の付紐を取り去り、帯に替える儀式です。


その年齢まで子どもが無事成長し、大人に近づいていくことを、神さまにご奉告、感謝し、これからの成長と健康をお祈りする祭事です。

 

七五三詣とは、今まで無事に過ごしてきたことに感謝をし、お子さまの今後の健やかな成長を神様に祈願する儀式です。ご家族みなさまでお参り下さい。 

期間

10月1日〜11月30日

御祈祷受付時間

午前9時〜午後5時迄

御祈祷料 

お子さま1人    5,000円からの志

2人(兄弟・姉妹) 8,000円からの志

3人(兄弟・姉妹)11,000円からの志

平成28年度の該当年齢(数え年)

3歳

男の子女の子

平成26年生まれ

5歳

男の子

平成24年生まれ

7歳

女の子

平成22年生まれ

 ※本来は、数え年でのお参りとなりますが、満年齢でのお参りも増えております。

ページの先頭へ